クレジットカードの審査は大学生が有利

クレジットカードの審査は、大学生のうちに受けておくことをおすすめします。
社会人になってからのほうが、クレジットカードは発行しやすいと思っていませんか?
実は、社会人になってからすぐにはなかなか審査に通らないことがあります。
そうなるのはなぜなのでしょうか。


クレジットカード審査の仕組みその1:返済能力

クレジットカードを発行してもらうには、安定した返済能力が求められます。
カードにはショッピング機能のほかに、キャッシング機能があるものもあります。
口座では足りない分の費用を、分割払いなどでカード会社が負担してくれます。
しかし、毎月安定した収入がない方にはしっかりと返せるかわからないといった理由から、社会人になりたての方にはカードを作ってもらうことが難しいとされています。


仕組みその2:大学生

実は、クレジットカードは新社会人よりも大学生のほうが作りやすいです。
社会人になりたてが難しいなら、大学生はもっと難しいのではないかと思う方もいらっしゃるでしょう。
この場合、カード会社は返済能力ではなく、将来性を見ています。
学生の将来性だけを見てカードを発行してもらえるというのは、とてもお得な気分になりますね。
このチャンスを逃さないようにしましょう。